2009-02

紀伊半島みる観る探検隊 アーカイブ

2009年2月22日(日) 第15回 「元盛松の集落跡を訪ねて」 終了しました

三重県尾鷲市三木崎の西、隠れるように小さな集落跡があります。 昭和2年から昭和4年にかけて全戸移住した「盛松」の集落跡です。 元盛松に住んでいた人々は、なぜこの場所に住み着き、どのような暮らしを続けてきたか。なぜ移住しなければならな...
メディア掲載

2009年2月17日 南紀新報 「みさご峠の狼煙場探し 紀宝町でみる観る探検隊」

「第14回 紀伊半島みる観る探検隊 絶景の井田みさご峠」の企画が、地方紙・南紀新報に掲載されました。 場所が特定されていない江戸時代の狼煙場跡や、知る人ぞ知る絶景ポイント「みさご岩」や「牛の背」を巡るツアーを実施しました。
紀伊半島みる観る探検隊 アーカイブ

2009年2月11日(水・祝) 第14回 「絶景の井田みさご峠」 終了しました

七里御浜に沿って続く熊野古道伊勢路の浜街道は、紀宝町の紀伊井田駅の手前から見晴らしの良い高台へと続き、途中に狼煙場跡(のろしばあと)の看板があります。 この真上が「みさご峠」で、峠に登れば「みさご岩」や、今年の干支の大石「牛ノ背」からの絶...