紀伊半島みる観る探検隊 アーカイブ

2011年2月27日(日) 第24回 紀伊半島みる観る探検隊「尾鷲の産業遺産・2つの坂下隧道」終了しました

三重県尾鷲市に知る人ぞ知る貴重な産業遺産がある!!

尾鷲市の産業遺産・旧坂下隧道明治33年に開通した旧坂下隧道は、奈良県上北山村で伐採された天然木を、尾鷲市又口を経て尾鷲港へ運搬するために、当時の林業家有志が中心になって造られた旧車道のトンネルです。
車道と言っても大八車や牛馬車の時代、トンネルは手掘り、道路維持のためにトンネル口で通行料金を取りました。坂下隧道は大変珍しい明治時代の有料トンネルです。

国道425号線沿いにある現在の坂下隧道も明治44年開通と古く、どちらのトンネルも文化財・産業遺産として大変貴重なものです。近年、地元有志により崩れていた旧坂下道路が整備されて歩行出来るようになりました。
尾鷲の産業発展を担った新旧の坂下隧道を、あなたの目で観て、歩いてみませんか。

pdfダウンロード

  • 【行程】  ※歩行距離 約4km
    県尾鷲庁舎前バス停 ~(車移動)~ 坂下道路入り口・・・(徒歩)・・・旧坂下隧道・・・(徒歩)・・・海防艦・駒橋の慰霊碑・・・(徒歩)・・・坂下隧道・・・(徒歩)・・・坂下道路入り口 ~(車移動)~ 県尾鷲庁舎前バス停

坂下隧道の内部

  • 日時
    平成23年2月27日(日)  9:00集合 12:15解散
    ※荒天時は3月13日(日)に延期
  • 集合場所
    県尾鷲庁舎前バス停横(三重県尾鷲市坂場西町・R42沿い)
  • 案内人
    福田晃久さん、鈴木邦彦さん
  • 募集人数
    17名(最少催行人数5名)
  • 参加費
    1,500円(保険代、通信費など諸経費)
  • 持ち物
    飲み物、雨具、常備薬など
  • お申込方法
    住所、氏名、電話番号、生年月日をお知らせの上で、
    お申込みフォーム または お電話にてお申込み下さい。
    くまの体験企画 内山裕紀子 (電話)090-7865-0771
  • お申込締切
    平成23年2月24日(木) ※先着順
  • お申込み後にアクセス方法、案内状などを郵送します。
  • 山道とアスファルト道を約4km歩きます(難易度:★★☆☆☆) 歩きやすい靴でお越しください。
  • 自己責任でご参加ください。事故怪我などは国内旅行保険の範囲内で対処することに同意の上でお申し込みください。

【主催】 くまの体験企画 内山裕紀子
【後援】 尾鷲市

廃道になった旧坂下道路を歩く語り部ガイド
廃道の坂下道路は路面崩壊によって通行不可でしたが、近年、地元有志によって修繕が行われました。

現在の坂下隧道
現在の坂下隧道も明治44年と古く、産業遺産としての価値が十分にある。みんなで歩けば怖くない!