くまの体験企画 内山様・古山様

先だっての「熊野古道伊勢路・馬越峠エコツアー」参加につきましては、言葉に尽くせぬ程のご配慮を頂きまして、K共々感謝と感動で今もって胸熱くなる思いでおります。

そこで、今後の我が身への自戒も込めて、その数例を敢えて述べさせて頂きます。
先ず以て、当方の乗車電車ミスにより、定刻から2時間遅れの出発となってしまいましたことへの、お二方のご対応への感謝です。
内心、これはキャンセル料モノであるなーと覚悟致しておりました。
ひとえに、これは私のリサーチ不足に尽きる件でありますのに、臨機応変且つ寛大なるご対応を頂きましてありがとうございました。

次は、準備体操に靴紐・虫除けスプレーなどです。
エッ、ここまでしてもらって!?いいのかなーと、痒いところに手が届くかの如きご配慮に感激いたしました。

そして、いよいよ古道踏破でございますが、「自分は話は苦手だから」と古山様は、そうおっしゃりながらも要所要所で立ち止まりつつ、それぞれにまつわるお話を頂きました。
雨になるとこのようになる-と写真を示しながらのお話は、その日のお天気への感謝につなげてくれました。
週間予報では、降水率40%でしたから誠にラッキーでございました。

そして、そして、帰宅後の生活を考慮すれば中途断念をお願いするかなー等と、思いもし言葉にも致しましたが、我々の体力もしくは脚力への古山様のご信頼は正しく、ついには最終地点(22/22)まで歩いてしまいました。
おかげさまで、あら?!意外と大丈夫なのねーと、自らの脚を見直すよすがとなりそうです。

道脇に見られた花ミョウガ・シダ・ナギ等、残された石組み等々、食感を交えた五感や時間を越えた人々の暮らしぶりを眼前にしながらの、素晴らしい三時間余でありました。

更には夕食処のサポートまで頂きありがとうございました。
夕食は「鬼瓦」で刺身定食を食し、おまけで「あらの煮付け」もおいしくいただきました。
おかげさまで、財布に口に体に心に優しいお食事ができました。

初めての参加でございましたが、機会がありましたら又是非お願い致したいと思わずにいられない体験でした。
どれ程言葉を尽くしても尽くしたり無い思いで一杯です。
重ねて、ありがとうございました。

どうぞ、内山様並びに古山様におかれましては今後ともお元気でお過ごしくださいますよう、お祈り申し上げます。
そして、蛇足かもしれませんが「熊野古道」の素晴らしさをより広くお伝え下さいますよう願っております。

magose-origuchi

H様

丁寧なメールをありがとうございます。古山共々とても嬉しいです。
古山ガイドで「熊野古道伊勢路・馬越峠エコツアー」にご参加いただきました。電車については気になさらないでください。 雨も降らず、完歩いただけて本当によかったです!
山歩きをしない・慣れていない方には、熊野古道は敷居が高い?といいますか、服装や持ち物に悩んでしまいますし、道を間違えないかと気になったり、ペース配分を間違って息切れしたり、ちょっとした油断で転んだり怪我をしがち。私たちとしましては、敷居を低くするお手伝いをしつつ、熊野古道にまつわる話を聞き、思いをはせる時間を提供したいと思っております。心に残る旅になられましたら幸いです。^^
こちらこそ、ありがとうございました。  古山共々、熊野へのお帰りをお待ちしております。

マサ、うっちー