くまの体験企画
内山さま

馬越峠では、ありがとうございました。

履歴をたどって見ましたら、2010年7月17日以来の2度目の馬越峠でした。
思えば、最初に来た時、会社の人に連れられて、登ろうとしましたが、
滝のような水が流れて断念し、再チャレンジのために来たのが、この時でした。

今回は、今年の1月以来、熊野古道にも、ハイキングにも行っていなかったので、
歩けるのかという不安と、天気の不安、両方ありましたが、
当日は、雨に降られることもなく歩くことができて、本当によかったです。
また、滑って転ぶこともなく、とても楽しく歩けました。
いつもながら、内山さんのリードのおかげです。

今回、感じたことは、
・たまたま、日程がJRのさわやかウォーキングとコースが重なったおかげで、
特急南紀で相賀駅で降りる貴重な体験ができました。

・馬越峠は、他の峠と違って、1歩ずつ降りるときに、大きな段差が少ないので、
足の負担が軽く感じました。
いつも足の指に力をいれすぎて、痛くなっていたのが今回はありませんでした。

・以前は夏でしたが、今回は冬ということで、同じ峠でも違った楽しみ方ができると
再認識しました。

・峠歩きが安全にできるのは、地元の方の地道な整備と努力のおかげと、
今回も感じられる所がたくさんありました。

・大変だったイメージが強かった馬越峠が、思ったより楽しく歩けたので、
いつかもう1度登りたいと思っている八鬼山や曽根次郎坂・ 太郎坂も
楽しく歩けるかもと自信がつきました。

・尾鷲駅の周辺は、夜ごはんを食べる所や喫茶店があるので、
帰りの特急南紀に乗るまでの時間つぶしがしやすくて良かったです。

来年落ち着いたら、また次の計画を相談したいと思います。
また、よろしくお願いします。

ishidatami

tenboudai

fudoudaki

ooishi

teruteru
※Y様手作りの「お天気祈願のてるてる坊主」

くまの体験企画三河支部 Y様

いつもご参加くださり本当にありがとうございます。楽しんでいただけてよかったです。
お天気が気になっていましたが、Yさんのてるてる坊主が効きましたね♪
当方のツアーに30回以上(!)ご参加いただいているなか、馬越峠は7年ぶり。ここ数年は標高の高いところや長距離も歩かれて、当時よりもずっと体力・脚力が付いて、そのぶん余裕をもって歩いていただけたのではと思います。
馬越峠は段差が低くて歩きやすいです。12月中旬なのにまだ紅葉も残っていましたね。食事も含めて、日帰りでも濃い時間を過ごしていただけたのではと思います。
八鬼山越えは時間をたっぷりかけて行きましょう。曽根次郎坂太郎坂は馬越峠とあまり難易度が変わらないので大丈夫ですよ。^^
もしいつかまた、馬越峠に行かれることがございましたら、今度はニッシーのガイドで、保全活動や古道に対する思いを聞きながら歩くのも楽しいのではと思いました。そして、ゆっくりペースならば天狗倉山も行けると思いました。
ご自愛いただき、よいお年をお迎えください。来年もよろしくお願いいたします。

うっちー