熊野古道馬越峠先日馬越峠エコツアーを体験させていただきましたYと申します。
当日は本当に楽しかったです!
天気はなかなかの強風で若干肌寒かったものの、晴天に恵まれて峠を歩くには最高のロケーションでした。

正直、熊野古道について不勉強のまま訪れたのですが、内山さんの面白楽しいお話を通じて熊野古道の歴史、そこに関わる人々の想いというものを感じることができました。
何よりも、尾鷲市のみなさんの温かさというのが印象強かったです。
すれ違う下校中の小学校低学年の男の子も、気持ちよく「こんにちはー!」と挨拶をしてくれました。 旅行者に快く接する事をこんなに小さな子でもできるのだな、と驚きました。これぞ、江戸時代以前より根付く、本当の意味での日本が誇る世界遺産なのだと理解しました。
内山さんをはじめ、熊野古道とともに生きるみなさんが、この先何十年何百年たっても旅行者を今回のように温かく迎えてくれるのだな、と確信した次第です。
私も、今回いろいろと学ばせて頂いたことで、「熊野古道は世界に誇れる日本人の想いだ!」と胸を張って周りに発信していこうと思います。

それから、まさか地元静岡との接点を目にするとは思ってもいませんでした。なぜだか熊野古道が自分の故郷のように愛くるしく感じるようになりました。
近い将来、もう一度足を運べたらなと考えております。次は八鬼山越えを目指して!
楽しい一日をありがとうございました!

追伸 檜の箸、既にお気に入りで愛用しています!

熊野古道馬越峠にてY様撮影
熊野古道馬越峠にてY様撮影
熊野古道馬越峠にてY様撮影

Y様、T様

嬉しいメールと素敵な写真をありがとうございます!
とてもおしゃれな仲良いお二人で、「いいなぁ~羨ましいなぁ~」なんて思いながら歩きました(笑)
熊野古道や熊野三山に行くだけならば単なる観光ですが、自分の足で歩いて熊野を目指せば、いにしえの旅人の想いや、なぜ熊野古道があるのか、世界遺産になった理由などの本質を理解することができます。私たちガイドが、そのお手伝いをすることができれば幸いです。
静岡と三重県南部との接点は多く、私も身近に感じています。海路で繋がっていたこと、東日本からの旅人が静岡の東海道~伊勢街道~伊勢神宮を経て熊野を目指したことも繋がって面白いです。^^
こちらこそ、ご縁があって嬉しかったです。八鬼山越えチャレンジお待ちしております!

うっちー