くまの体験企画が「第13回 エコツーリズム大賞」(主催:環境省、日本エコツーリズム協会)の「優秀賞」を受賞しました!

環境省では、エコツーリズムを実践する地域や事業者の優れた取組を表彰する「エコツーリズム大賞」を、平成17年度から実施しています。
第13回エコツーリズム大賞の審査が行われ、くまの体験企画が優秀賞を受賞しました。一昨年の第11回の特別賞に続いての受賞となります。

award
表彰式にて 環境省環境大臣政務官 笹川博義氏、日本エコツーリズム協会事務局長 辻野啓一氏と共に

Group photo
受賞者・関係者との記念撮影

Comment

【講評】
巡礼の道「熊野古道」で育まれた「歴史・文化」や「精神性」を伝えるガイディング、質の高いプログラムの提供、コミュニティ・ビジネスとしてのエコツーリズムの推進が高く評価された。特に、地域振興の取り組みとして、熊野古道と町なかをつなぐコースをツアーとして定着させることで、旅行者の滞在時間を延ばし、住民との接点や交流人口を増加させるための工夫を行っている。

環境省 第13回エコツーリズム大賞の決定について

【活動の様子】
magose
熊野古道伊勢路・馬越峠エコツアー

lohas
熊野古道で過ごすLOHASな一日

mirumiru
紀伊半島みる観る探検隊

Group
団体・法人様プラン

belau
エコツーリズム視察研修の受入れ(パラオ共和国)