第41回 紀伊半島みる観る探検隊 「古里地区の熊野古道を歩こう!」 

~古の旅人の道中日記に書かれている道を辿る~

4月19日 古里地区の熊野古道を歩こう!紀北町の古里地区は、熊野古道伊勢路の「一石峠・平方峠・サボ鼻道」が通り、「紀伊の松島」といわれる美しい海の景観、きいながしま古里温泉、海水浴場、みかん園、国指定文化財の隧道など、多くの観光スポットの中心に、民宿街がある風光明媚な町です。

平成27年1月13日、地元有志によって一石峠から古里地区に向かう古道が刈り開きされて通れるようになりました。ここは地域の人々から「横吹け峠」と呼ばれ、小さな切り通しになっています。
また、今回のイベントでは、地域の人々が「馬坂」と呼び、江戸時代の旅人の道中日記に「のこぎり坂」と記載されている峠も辿ります。
いにしえの旅人たちのルートを辿り、思いをはせながら歩きましょう。

【行程】
古里海水浴場・・・江の浦トンネル(旧長島隧道)・・・平方峠・・・一石峠・・・横吹け峠を辿る・・・庚申堂・・・古里歩道トンネル(旧海野隧道)・・・馬坂(のこぎり坂)を辿る・・・若宮神社・・・サボ鼻道・・・古里海水浴場

↓募集チラシのダウンロードはこちら↓
古里地区の熊野古道を歩こう!チラシ


  • 日時
    平成27年4月19日(日)  9:00集合 12:30解散  ※雨天中止
  • 集合場所
    古里海水浴場駐車場 (googie map
  • 案内人
    西村 専司さん
  • 募集人数
    25名 (最少催行人数10名)
  • 参加費
    1,500円 (ガイド料、保険料、通信費など)
  • 持ち物
    常備薬、雨具、飲み物、帽子など
  • 申込締切
    平成27年4月16日(木)  ※先着順 定員になり次第締め切ります
  • 住所、氏名、電話番号、生年月日をお知らせの上で、お申込みフォーム または お電話(090-7865-0771)にてお申込みください。
  • お申込み後にアクセス方法など詳しい案内状をお送りします。
  • 公共交通機関は「三重交通バス」で近くまでお越しいただけます。
  • 足元の不安定な山林、山道、アスファルト道を歩きます。トレッキングシューズや運動靴、歩きやすい服装でお越しください。(歩行距離:約6km、最大標高:約88m)
  • 必ず自己責任でご参加ください。事故怪我などはエコツアー保険の範囲内で対処することに同意の上でお申し込みください。


【主催】
 くまの体験企画、紀伊半島みる観る探検隊実行委員会
〒519-3612 三重県尾鷲市林町9-28 電話:090-7865-0771 FAX:050-3153-1665

【協力】
古里観光協会 古里民宿組合

【後援】
紀北町、 紀北町観光協会

紀北町古里地区の全景
熊野古道伊勢路が通る町・紀北町の古里地区。海あり山ありの風光明媚な町です。

熊野古道「のこぎり坂」?
江戸時代の旅人の道中日記に「のこぎり坂」と記載されている熊野古道はここかも?

地元有志によって古道が刈り開きされました
地元有志によって古道が刈り開きされて、通れるようになったばかりです。

熊野古道・横吹け峠道
地域の人々から「横吹け峠」と呼ばれている古道が整備されました!


熊野古道・横吹け峠の切通し
横吹け峠には小さな切通しが残っています。