第39回 紀伊半島みる観る探検隊 「もうひとつの松本峠 ~知られざる猪垣道をゆく~ 」

もうひとつの松本峠チラシ世界遺産に登録され、訪れる人が多い熊野古道伊勢路・松本峠道。その熊野古道から外れた山の中はどうなっているのでしょう?

松本峠道は熊野市大泊町と木本町の間に位置し、山林にはそれぞれの町の田畑を獣害から守るための猪垣が、迷路のように張り巡らされています。中には猪垣が分岐する三叉路や、猪垣に挟まれた広場もあり、棚田跡や段々畑跡の石垣が、知られることなくひっそりと残っています。
延々と続く猪垣や、城壁のように高い石垣、大きな石が積み上げられている様子から、先人たちの苦労が伝わってきます。

木本地区の歴史や文化を掘り起し、その魅力を伝える活動を行っている「木本探検倶楽部」と一緒に、なかなか行けない猪垣道や石垣群を探検してみませんか?

【行程】
くまのパーキング・・・登り口・・・松本峠・・・猪垣道・・・高田越・・・溜池跡と棚田跡・・・猪垣の三叉路・・・猪垣の広場・・・段々畑跡の石垣群・・・降り口・・・木本・・・鬼ヶ城歩道トンネル(木本隧道)・・・くまのパーキング

↓募集チラシのダウンロードはこちら↓
もうひとつの松本峠チラシDL


  • 日時
    平成27年3月8日(日) 9:00集合 14:00解散 ※雨天は3月15日(日)に延期
  • 集合場所
    くまのパーキング (三重県熊野市大泊町、ホテルなみ横)
  • 案内人
    西 一夫さん、木本探検倶楽部の皆さん
  • 募集人数
    20名 (最少催行人数10名)
  • 参加費
    1,700円 (ガイド料、引率料、保険料、通信費など)
  • 持ち物
    常備薬、弁当、飲み物、軍手など手袋、雨具、防寒具など
  • 申込締切
    平成27年3月5日(木) ※先着順 定員になり次第締め切ります
  • 住所、氏名、電話番号、生年月日をお知らせの上で、お申込みフォーム または お電話(090-7865-0771)にてお申込みください。
  • お申込み後にアクセス方法など詳しい案内状をお送りします。
  • 足元の不安定な山林、荒れた山道、アスファルト道を歩きます。トレッキングシューズや運動靴、歩きやすい服装でお越しください。(歩行距離:約5km、最大標高:約153m)
  • 必ず自己責任でご参加ください。事故怪我などはエコツアー保険の範囲内で対処することに同意の上でお申し込みください。

【主催】
くまの体験企画、紀伊半島みる観る探検隊実行委員会
〒519-3612 三重県尾鷲市林町9-28 電話:090-7865-0771 FAX:050-3153-1665

【共催】
木本探検倶楽部

【後援】
「美し国おこし・三重」実行委員会

熊野古道松本峠から続く猪垣
熊野古道伊勢路「松本峠」から外れた山中には、猪垣が張り巡らされています。

熊野古道松本峠の地蔵
松本峠に立つお地蔵さんの後ろ側から奥へ奥へと探検します。

熊野古道松本峠近くの棚田跡や畑跡
棚田跡・段々畑跡・屋敷跡は、城壁のような見事な石垣が積まれています。

鬼ヶ城歩道トンネル(木本隧道)
鬼ヶ城歩道トンネル(木本隧道)は、大正14年竣工の煉瓦トンネルです。