三反帆鵜殿チラシ
「川の熊野古道」として世界遺産に登録されている熊野川。
河口付近の紀宝町鵜殿には、熊野水軍が活躍していた頃この地を治めた鵜殿氏の鵜殿城跡や烏止野神社、熊野信仰にまつわる貴祢谷社など、中世の史跡が点在しています。

熊野川は熊野三山を結ぶ参詣道として、また住民にとっては舟で行き来をして生活物資を運ぶ水上交通が盛んでした。川と結びついた生活文化をいつまでも残したいと「三反帆」を復活させた熊野川体感塾による遊覧ツアーが人気を集めています。

鵜殿を歴史を感じながら歩き、三反帆に乗って自然や文化を体感します。丘・川の両方から熊野川の河口付近を観て巡るツアーです。

 

【行程】(・・・徒歩 ~三反帆)
紀宝町役場分庁舎・・・烏止野神社(行きたい人は大上神社)・・・鵜殿城跡・・・鵜殿氏墓所・・・貴祢谷社・・・成川の川原 ~ 御船島 ~ 船着場・・・川舟工房・・・船着場 ~ 乙基の渡し ~ 成川の川原・・・紀宝町役場分庁舎

↓募集チラシダウンロードはこちら↓
三反帆鵜殿チラシ


  • 日時
    平成26年5月11日(日) 9:15集合 15:00解散 ※雨天は5月25日(日)に延期
  • 集合場所
    紀宝町役場分庁舎 駐車場 (google map
  • 丘案内人
    山口 朝さん
  • 川案内人
    谷上 嘉一さん、熊野川体感塾の船頭さん
  • 募集人数
    25名 (最少催行人数15名)
  • 参加費
    3,800円 (乗船料、保険料、通信費など諸経費)
  • 持ち物
    弁当、飲み物、雨具、帽子、タオル、常備薬など
  • 申込締切
    平成26年5月9日(金) ※先着順 定員になり次第締め切ります
  • 住所、氏名、電話番号、生年月日をお知らせの上で、お申込みフォーム または お電話(090-7865-0771)にてお申込みください。
  • お申込み後にアクセス方法など詳しい案内状をお送りします。
  • 公共交通機関は三重交通バス熊野新宮線でお越しいただけます。
  • 山道とアスファルト道を約3km歩きます(標高差:約75m)。ハイキングに適した服装とシューズでお越しください。
  • 乗船時は必ずライフジャケットの着用をお願いします。
  • 自己責任でご参加ください。事故怪我などは加入する保険の範囲内で対処することに同意の上でお申し込みください。

【主催】
くまの体験企画、紀伊半島みる観る探検隊実行委員会
〒519-3612 三重県尾鷲市林町9-28 電話:090-7865-0771 FAX: 050-3153-1665

【共催】
熊野川体感塾

【後援】
「美し国おこし・三重」実行委員会紀宝町

鵜殿氏の墓所
熊野川河口の紀宝町鵜殿には、熊野水軍「鵜殿氏」の史跡が点在しています。

三反帆
復活した帆かけ舟「三反帆」でゆったりと熊野川を遊覧します。

川舟大工の谷上さん
熊野川唯一の川舟大工・谷上さん。河口の歴史と生活文化に触れる一日ツアーです。