大紀町錦の姫越山(ひめごやま)には悲しい伝説があります。源平合戦の頃、姫と老武士が姫越山を通り、山歩きに慣れない姫はここで動けなくなりました。老武士は姫に水を飲ませようと谷へ水を汲みに行き、戻ってみると姫は息絶えていました。なげき悲しんだ老武士は後を追って自害したと伝えられています。これが「姫越山」の名の由来で、現在も「姫塚」「爺ヶ塚」という墓があり伝説を物語っています。


登山道にはみごとなウバメガシ林が続き、展望台からは錦漁港、山頂からは芦浜や太平洋が一望できます。錦在住の鏡さんの案内で、鎖国をしていた江戸時代に異国船が近付くと知らせる施設だった狼煙場跡、尾根歩きが快適な前姫越、近畿自然歩道や錦の町などを歩きます。
新緑が美しい季節。山一帯が自然林に覆われた姫越山に出かけましょう!

【行程】 (標高 約503m 歩行距離約5km)
駐車場 ... 登山口 ... 展望台 ... 爺ヶ塚 ... 分岐 ... 姫塚 ... 山頂 ... 狼煙場跡 
... 前姫越 ... 芦浜分岐 ... 近畿自然歩道分岐 ... 浅間神社 ... 錦港 ... 駐車場

日    時 : 平成21年4月25日(土)  ※雨天延期
              9:40集合、16:00頃解散

集合場所
  • 大紀町錦・日の出公園駐車場 (船附バス停)
案内人
  • 鏡 日出男さん
参加費
  • 1,700円 (保険代、諸経費含む)
募集人数
  • 15名 (最少催行人数5名)
持ち物
  • 弁当、飲み物、雨具、帽子、手袋など(お弁当のご予約も承ります)
    ※ 歩きやすい服装、滑りにくい履き慣れた靴でご参加ください

【お申し込み方法】
必ずお電話にて住所、氏名、電話番号、生年月日をお知らせの上お申込下さい。
お申込先:くまの体験企画 内山(電話)090-7865-0771

申込締切:平成21年4月22日(木)17:00 ※申込み先着順 

  • 雨天・荒天等が予想される場合は4月24日(金)午後に催行可否をご連絡します。
  • キャンセルは前日までに必ずご連絡をお願いします。
  • 参加費は当日現地にてお支払いください。
  • 必ず自己責任においてご参加ください。事故怪我などは国内旅行保険の範囲内で対処することに同意の上でお申込ください。

【主催】  くまの体験企画  内山 裕紀子  
〒519-3612 三重県尾鷲市林町9-28
電話:090-7865-0771 FAX:0597-22-0471