和歌山県串本町で開催された、熊野歴史研究会の秋の研修会にて「伊勢と熊野をつなぐ国阿上人」と題した歴史講演をしました。

国阿上人は室町時代初期に活躍した時衆(時宗)の僧侶で、事績をたどると室町時代の熊野古道の様子を想像することができます。

kokua