熊野古道エコツアー ツアーレポート

熊野古道エコツアーくまの体験企画
ホームへ サイトマップ お問合せ
くまの体験企画「ツアーレポート」

過去の投稿

August 2011 の投稿一覧です。
カテゴリー: 総合
投稿者: ucchi

8月12日に馬越峠と天狗倉山をご案内頂いた瀬川です。
この度は大変お世話になりありがとうございました。
おかげさまで昨日は一日かけて無事袖ケ浦まで帰りつきました。

夏休みの宿題で、「調べ学習」という、所謂自由研究のようなものを 提出しなくてはならないのですが、
弟の駿の方が、星座について調べるつもりだったのを方針転換。 「熊野古道について」で提出すると言い出しました!
最初にマムシのお出迎えを受けたことと、天狗倉山頂からの景色、巨石のこと・・・小さいながらも 色々と心に残る出来事になったようです。
早速今日は図書館へ繰り出し、熊野古道に関する資料を探しに行きました。
(さすがに子どもにわかるような資料がほとんどなく・・・ 内山様にいただいたパンフレットが活躍すると思います!)

子ども達にはまだ熊野古道の意味がよくはわからないようですが、
とても昔から、大切に守られてきた道なんだ、ということは なんとなくわかってくれたようです。
大人の私達には、川口様が折々でお話し下さる一つ一つが大変興味深く、
また、初めての古道歩きも安心して体験できました。ガイドをお願いして本当によかったです!
さらに魚飛渓へとご案内頂き、川遊びまで体験することができ、
息子達はもちろん、我々夫婦も童心に帰って楽しむことができました。

それもこれも、川口様が優しい笑顔で私達親子を 導いて下さったお蔭です。
本当にありがとうございました。
まだまだ暑い日が続きそうですが、どうぞお体に気をつけて頂き、
これからもますますお元気で過ごされますことを 心よりお祈り致しております。

天狗倉山からの眺め

瀬川様

メールありがとうございます。熊野の山と川をたっぷり楽しんでいただけたご様子、とても嬉しいです!
尾鷲市内のコテージウッドペックにご連泊されたことで、ご家族で古里に帰省したような雰囲気だったかも。楽しかった夏休みも終盤。駿君の調べ学習は出来たかな~?(^^♪
ウッドペックの福田氏、川口共々、またのお越しをお待ちしております。ありがとうございました!

うっちー

カテゴリー: 総合
投稿者: ucchi

8月12日にお世話になりましたOです。
念願の熊野古道の旅が内山さんのガイドのお陰でとても素敵な旅になりました。
かなり暑かったですが、熊野のお話を色々と聞かせていただいて、現在とのつながり、昔の人の思いを感じたりしながら、とてもいい汗をかいて、歩くことができました。
久しぶりの山歩きで脚は疲れていましたが、気持ちがとても軽くなった気がしました。
今回、内山さんにガイドしていただいて、本当にいい体験をさせていただきました。
また、別のルートを歩いてみたいと思っています。その時も内山さんの笑顔に会える事を楽しみにしています。
ありがとうございました。

天狗倉山山頂にて

熊野古道馬越峠コース

O様、K様

とても嬉しいメールと写真をありがとうございます!
夕刻発の電車を選んでいただいたことで、時間に追われずゆっくり歩くことができました。
お話も弾んでとても楽しく、ガイドのやりがいある1日でした。本当にありがとうございました。熊野を旅して歩いたことがお二人の素敵な思い出になれば嬉しいです。(^_^)
またお会いできる日を楽しみにしております!

うっちー

カテゴリー: 総合
投稿者: ucchi

先日は思い出に残る素敵なガイドを本当にありがとうございました。
初めての熊野への一人旅でしたが、内山さんをはじめ、たくさんの方に親切にして頂き
また、いにしえの人達を想いながら古道を歩くことができ
本当に素敵な思い出が沢山できました。

また次回、熊野を訪れる日を、そしてまたお会いできることを楽しみにしています。
本当にありがとうございました。
内山さんのご活躍を遠くからですが私も応援しています。
たくさんの方に熊野の地を訪れて頂きたいです。

私のブログにも旅行記を書いてみました。http://ameblo.jp/sachie6666/
本当に沢山の素晴らしい思い出が出来ました。
また熊野へ行く日を楽しみにしています。

馬越峠の石畳(江見さん撮影)

 

江見様

お手紙ありがとうございました!私自身も一人旅が好きです。旅に出かけるといつも思うのですが、車で観光するだけだと「行ってきた」という印象しか残らない・・・でも、少しでも歩くとその土地を知った気持ちになります。
ガイドと歩くことで熊野を理解いただけたら嬉しいです。これを励みに頑張って行きたいと思います。本当にありがとうございました!

うっちー

※ご参加いただいた江見佐智恵さんのホームページ「バラコミ バランスコミュニケーション