熊野古道ツアー 紀伊半島みる観る探検隊

熊野古道エコツアーくまの体験企画
ホームへ サイトマップ お問合せ
くまの体験企画「紀伊半島みる観る探検隊」

過去の投稿

January 2019 の投稿一覧です。
カテゴリー: 総合
投稿者: ucchi

第61回 紀伊半島みる観る探検隊 「河村瑞賢と神前浦の史跡を巡る」
~南伊勢町で“まち歩き”~

61zuiken江戸時代前期に「東廻り航路・西廻り航路」を開いた河村瑞賢(かわむらずいけん)は、南伊勢町東宮の出身です。
明暦の大火をきっかけに材木商として成功を収めた豪商であるとともに、様々な公共事業で成果をあげた、社会インフラ整備のプロジェクトリーダーでした。南伊勢町には今も河村瑞賢ゆかりの史跡が遺されています。

南伊勢町河内には、志摩国多古志宮の旧跡の仙宮神社があります。古代祭祀の跡とされる磐座、バクチノキの巨木、百人一首や天岩窟にまつわる額、紀州藩領の頃の石碑など、遥かな時の流れが感じられます。

近年は「伊勢まぐろ」の養殖が盛んな神前浦(かみさきうら)には、南北朝時代の豪族・加藤氏の薬師山城跡や、仙宮神社とつながりがある神前神社などがあり、風情ある漁師町のまち歩きが楽しめます。

国道260号錦峠全線が開通して、とても行きやすくなった南伊勢町。
仙宮神社宮司の加藤實さんの案内で、まち歩きをしてみませんか。

【行程】(・・・徒歩 ~車乗り合わせ)
仙宮神社駐車場・・・仙宮神社~南伊勢町役場南島庁舎・・・薬師山城跡・・・神前神社・・・神前の街並み~西方寺(奈津観音)~倭姫命腰掛岩~仙宮神社駐車場~南伊勢町東宮資料保存館・・・大仙寺・・・瑞賢の父母・弟の墓・・・河村瑞賢公園・・・瑞賢生家跡地・・・ヘンバイの宮跡・・・八柱神社~仙宮神社駐車場

↓募集チラシのダウンロードはこちら↓

pdf

» 続きを読む

カテゴリー: 総合
投稿者: ucchi

第60回 紀伊半島みる観る探検隊「石畳のトロトロ坂を歩く ~風吹峠から集落跡を巡る~」

60torotoro見事な石畳が残るトロトロ坂は、御浜町尾呂志から片川を通り、紀宝町の桐原に出て、新宮へと向かう生活道路であり、巡礼者や筏師など多くの人が通った道でした。
明治時代に県道となったこの道も、近くに車道が出来てからは通る人がほとんどいなくなり、周辺に20軒ほどあった上地集落も人がいなくなっていきました。

忘れられたトロトロ坂の石畳、迷いそうな集落跡を歩いて、風吹峠へ向かいます。大師堂に手を合わせ、せせらぎの小川を眺めながら昼食をとりましょう。落ち葉をふみしめ、松ぼっくりを見つけ、山道を歩きます。保存状態がよい猪垣を見て、筏師が休んだという桜茶屋跡、廃村となった奥地集落跡へ。澄みきった谷川の桃太郎岩や、長さ100mほどもあるナベラの天然滑り台・マユミノの景観を楽しみながら、片川へと下りるコースです。

この道を通った人々や、先人たちの暮らしに思いをはせながら歩きましょう。

【行程】
旧片川小学校・・・トロトロ坂・・・道標・・・集落跡・・・風吹峠・大師堂・・・上地集落・・・古畑家の墓・・・庚申・・・集落跡・・・猪垣・・・桜茶屋跡・・・奥地集落跡・・・道標・・・桃太郎岩・マユミノ・・・旧片川小学校

↓募集チラシのダウンロードはこちら↓

pdf

» 続きを読む