今日は熊野古道語り部友の会の総会が、紀北町紀伊長島区赤羽で行われ、午前・午後と出かけていました。
最後に立ち寄った、大昌寺・赤羽不動堂の天井は143の格子に区切られていて、絵馬がはめられています。

大昌寺の格子絵天井(紀北町紀伊長島区赤羽)

くまの体験企画スタッフの「まあちゃん」こと古山正氏から、メールで下記文章と画像3枚が送られてきました。

赤羽川流域の歴史はそうとう古いですね・・・              
大昌寺の天井に広がる 王朝時代の歌人の絵姿 いいですね・・・ 
又 もう一度訪問したいと思っています・・・       

寝ころんで格子絵を見るうっちー
      
お寺の手洗いの龍の口に変った 牙があると思って よく見ると ミノ虫が巣をつくっていた・・・   

紀伊長島区赤羽・大昌寺の竜    
  
寝転んで天井に画かれた小野小町の姿と歌が読みとれました・・・

大昌寺格子絵天井の小野小町