水無峠から、さらに林道を進み清五郎滝を目指すが、落石や崖崩れに行く手をはばまれ、車では進めなくなった。

清五郎滝へ向かう途中の崖崩れ

車を降りて、徒歩で林道を行く。
大台ヶ原の日出ヶ岳が目の前に見え、田上氏が望遠鏡をセットしてくれた。

望遠鏡で大台ヶ原の日出ヶ岳を見る

元・営林署職員で大台ヶ原が庭のような吉田氏と、清五郎滝の登山道整備やツアーを長年行っている田上氏のガイドで、有意義な林道歩きになった。
田上至氏と吉田金好氏

清五郎滝にはまだ着いていないが、既に十分楽しい。

                               つづく